薔薇の記録~感謝を込めて~

画像

楽しみな薔薇の季節になりました

昨年、我が家の庭の植物たちは台風で初めて塩害に見舞われ

塩分が含まれた側の葉っぱが枯れ落ちるという事態になり

その後、まだ11月というのに新葉が芽吹いたりで

この春の花の開花はどうなるのか心配でしたが・・・

画像

植物の生命力も大したものですね

災害をものともせずに回復してくれました

↑ びっしりついた花芽は5/14の状態


画像

そして、6/1ほぼ満開

アーチ仕立てにした【ローラアシュレイ】は4年目でアーチの上部にまで達しました

この薔薇含め、家にあるバラのほとんどの苗は

職場の元上司K部長からいただいたもので、Kさん宅の素適な薔薇も何度かこのブログに載せました

画像


退職されて4年でしょうか?

この薔薇の季節に1度だけ、お宅の薔薇を見に行くのが楽しみでしたので

今年も5/25(土)に行ってみました・・・


バラは綺麗に咲いていましたが、Kさんは居ませんでした

「主人は亡くなったのよ」との奥様の言葉に絶句しました

昨年は元気だったじゃないですか・・・


腎臓病を患っていて、昨年10月に入院し、今年の1/16に亡くなったそうで

会社関係に知らせなかったのは、本人の意思だったように思いますが

何と言っていいか わからない気持ちになりました

画像


在職中、同じ部署ではあったけれど、グループが違ったので仕事を一緒にすることはなかった

会社でのKさんはどちらかと言えば、嫌われ者な上司でその言動に嫌な思いをしたこともあったけれど

思い返せば、ワタシはKさんから、たくさんの楽しみを与えてもらったんだ

登山をはじめるきっかけは、市毛良枝さんの本だったけど

その最初の一歩で初めてひとりで筑波山に登りに行った時

手描きの詳細な地図を作ってくれたのがKさんでした

そして、山友がいなかったワタシに登山番組を録画したビデオを貸してくれたり

登山の倶楽部を教えてくれたりした

そこで出会ったYっちは、今ではワタシの腹心の友だ

画像


このブログを始めるキッカケは、バードウォッチングだが

それも、バラを育てる傍ら庭に鳥の餌台を置いていたKさん宅を見ていいなと思ったからで

お古の餌台を譲ってくれたのだ

そして、うちの庭がバラでいっぱいになったのも、紛れもなくKさんのおかげで


そう思うと、今のワタシの楽しみはみんなKさんと出会わなかったらなかったのかもしれない


Kさんの死を知ったその日の夜

そんなあれこれをひとつひとつ思い出していたら、涙が溢れた


最後に「ありがとうございました」を言いたかったな


画像


Kさん宅の薔薇は、ほとんど几帳面なA型のKさんが手入れをしていたそうで

庭には雑草など1本も生えていないほどでしたが、

さすがに奥様ひとりになられて、同じように手入れは出来ないからと

「好きなバラを持って行ってちょうだい」と言われて、うちにはない種類をいただいて来ました


ワタシは大雑把な0型なので(笑) 枯らしてしまうかもしれないけれど

Kさん 怒らないでね(笑)

ワタシのローラアシュレイのバラのアーチを見に来てくれましたか?


画像



感謝を込めて 合掌





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 90

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年06月02日 14:03
karakeさん こんにちは
上司Kさんの話はうかがっていたので、私までショックです。
厳しい方だったのですね。karakeさんがちゃんとお花を引き継いで、たくさんの思い出をもらったと喜んでいらっしゃるから「これでよかった」思って天国でも笑顔でいいることでしょう。しんみりですが、深いいお話に勇気をもらいました。
2019年06月02日 21:24
こんばんは。
まずは、元上司K部長様のご冥福をお祈りいたします (合掌)
きっと、塩害に耐えた薔薇のように芯の強い方だったんでしょうねっ
頂いた、バラがkarakeさんの庭を覆いつくし、バラ御殿とならんことを期待してましゅ
数々のばら・・・ナイス!…☆
2019年06月05日 01:20
karakeさん家のバラの事、登山、鳥さんの事は前から聞いているので…

…合掌させてください。(◞‸ლ)


仕事では、「嫌われ者な上司」を演じられてたんでしょうね。
スゴイ方やと思います。
(何となく、解る気がするから…)

驚いたよねぇ…
Kさん宅に伺われた方にしか知られないようにしたのかもしれませんね。
Kさんって、本当は、イタズラっ子やったのかも。
来た人が驚くのを天国で楽しんでいるのかも。
楽しんで…
楽しんで…
その方達を見守ってくれてるのかも。
きっと、バラのアーチも、karakeさん家のお庭も、見に来てくれてますよ!

腕組みをして、溜息をついてるかもしれないけど。(^^ゞ
karake
2019年06月11日 15:05
pass子さん
コメントありがとうございます。
pass子さんにまで悲しんでもらえて、きっとKさんも喜んでいることでしょう。
ちゃんと引き継げるかどうかはまったく自信がありませんが、薔薇の季節が来るたびに故人を忍び続けることは確かです。Kさんの思惑はそこだったのかと思います(笑)
karake
2019年06月11日 15:10
デミしゃん
コメントありがとうございましゅ。
塩害に負けなかったのは闘病中にKさんの念力だったかもでしゅね(笑)
バラ御殿にするのは無理と思いましゅが、開花時期はとても幸せな気分になれましゅので、ワタシなりに頑張りましゅ。
karake
2019年06月12日 15:14
yoppy702さん
コメント、合掌ありがとうございます。
「嫌われ者な上司」を演じていた・・・もしやyoppyさんも?
んなことはないね(笑)yoppyさんはいつでもどこでも穏やかで優しそうだもの(ヨイショっと)(笑)
Kさんはどうなのかな?日頃の態度から、とても薔薇をあんなに綺麗に育てている人とは思えなかったけど、逆に考えたらあんなに綺麗に花を咲かせることができる人は
心優しい人ですよね。

イタズラっ子ってのは、まさにその通り!!
どうしてわかったんや(笑)
yoppyさんと近い部分を感じたのかな(笑)
あの日、何度も訪問したお宅なのに道を間違え、家が探せずにすぐ近くにいるのにグルグルと車で彷徨ったんですよ。
あきらめて今日は帰ろうかとおもうほどに(笑)
そして、似た作りの家の前で確か此処だったはずだけど、薔薇が無いし表札も違うので何かあって引っ越されてしまったのかと・・・
きっと空の上から「何やってんだアイツは」と笑って楽しんでいたかも知れません(苦笑)

腕組みをして、溜息・・・これも目に見えるようで当たってます(苦笑)
ちょっと薔薇の手入れを丁寧にやっているこの頃です(笑)
この頃・・・だけですけど(笑)
2019年06月20日 03:22
いいお話です(*_*)
karakeさんのバラを見るたびに
Kさん、きっと喜んでくださってますね。
お庭でお花を育てる人、僕もなりたいなぁ。
karake
2019年06月25日 08:38
やまやさん
コメントありがとうございます。
今はまだ子供たちも巣立っていないのでお忙しいでしょうが、いつか庭で花を育てる時間ができる時が来ると思いますよ。
その際にはぜひ自然を愛するやまやさんならきっと綺麗な花を咲かせることができますよ
デミ
2019年07月04日 22:09
感謝を込めて~”

最後の投稿でしゅ
ズタズタになったオイラのブログは見るも無残な姿となりました
思い切って、ウエブリとすべての契約を解除し、ブログは閉鎖しました
長い間、有難うございました
元気でがんばってなぁ~
karake
2019年07月05日 12:21
デミしゃん
最後のコメント悲しいでしゅ(涙)
こちらのブログもズタボロで続ける気力が失われてましゅ
なんてこった・・・
デミしゃんの美しい写真の数々がもう見られないなんで・・・
ウェブリも大そうなことをしてくれたもんでしゅ

他のブロ友の鳥撮りさんもウェブリでの更新はやめたそうで(涙)
鳥撮り意外のブロ友さんたちも、リニューアル後にブログを更新されている方が見当たりません(泣)

デミしゃんに愚痴っても仕方ないでしゅが・・・

今まで長い間お付き合いくださりありがとうございました。
デミしゃんもいつまでもお元気でご活躍くださいね。
テンプル
2019年07月08日 23:54
ご無沙汰しています。

忘れ去られそうなほど久しぶりだったので、本当は「ヤッホー♪」の一声で書き始めるつもりだったけどKさんのことを知って、なぜか私までもが凹んでしまいました。
Kさんのお宅のバラがとても綺麗だったことはよく憶えていますよ。
奥様のお言葉を聞いたときのkaraちゃんの気持ち、というか、受けた衝撃はとてもよくわかります。
「え?... 亡くなった!?... まさか..ウソでしょう?」ってなるよね。
私の場合は、それが早とちりだったからよかったけどKさんの場合は現実だったんだものね。

Yっちさんという腹心の友を授けてくださったこと。
バラを育てる楽しみを教えてくださったこと。
それに追随して鳥に興味を持ったことがこのブログに繋がったこと。
本当に心から感謝ですよね。

「ありがとうございました」、karaちゃんのこの思いは、声にするよりも文字にするよりも、空を見上げて心の中で呟くことが天国に一番強く届くのだと私は思うよ。
心を以て心を伝える。だから「以心伝心」って言葉があるのだと思う。
天国と交信できるのは、唯一「心」だけだと。
生意気云ってごめんね。

話は変わってデミしゃんだわさ!
ブログ閉じられてしまったので、先程、Yahooブログの方にも行ってみたのだけれどYahooの方も閉じられちゃってて...(泣)
さっき、サーッとだけどウェブリの方を見てきたら、本当にいろんなことが変わっちゃってて驚きました。
前より良くなることが本来のリニューアルだと思うのですが、なんか使いづらくなったような気がします。
ブロ友さんが教えてくれたんだけど、更新するのもままならなくてブーブー云ってる人が多いそうです。

やだね。
karake
2019年07月16日 15:15
テンプルちゃん
コメントありがとしゃんです。
ホント、忘れ去るところだったよ(笑)
ブログのリニューアルも手伝って、コメ返すらなかなか返す気が起きない(涙)
デミしゃんは気が短いんでしょうかね(苦笑)何もブログ自体閉鎖してしまうことないのに・・・
ブロ友の中には「しばらくここでの更新はやめます」とそんな感じで回避している方もいるので、デミしゃんも今までのブログはそのまま放置してくれてたらよかったのに・・・
・・・あとの祭りですが。
karakeはすでに他サイトにブログを引っ越そうと準備中です。
ここはどうするかも検討中ですが、しばらくは残しておきます。

テンプルちゃんのブログはそのままにしておいてくださいね。
連絡手段がそこしかないのですから(笑)