【高川山(976m)】

3/30(土)
画像


直前まで天気が危ぶまれていましたが、そこは晴れオンナがいるので

ま、雨に降られなかったというだけで、こんなに近くに行きながら

富士山は拝めませんでしたが、いいのです(笑)


画像


中央線【初狩駅】9:40集合

メンバー:くまちゃん・くま妻やこちゃん・ムトさん・karake

駅~駅で縦走します


駅から30分ほど歩いて登山口

熊出没注意が気になりますが・・・メンバーにも熊がいるので(笑)


画像

筑波山より少し高い程度の山ですが、芽吹きはまだ始まったばかり

アブラチャン(上)とキブシ(下)が咲いていました


画像

男坂・女坂コースと沢コースがありますが我々は坂コース

登りで出会ったのは、我々の前を行く4人パーティーだけという静かな登山道

杉林の中、結構急登です

画像


登山口から1時間半ほどで山頂着(11:30)

大月駅まで縦走するコースもありますが、今回はみなさん久しぶりの山行ということで

田野倉駅までのショートコースで下山します

時間たっぷりなので、山頂で1時間半ほどのんびりしました

家を出るとき、めちゃめちゃ寒くてダウンを着てましたが、

昼には時折り陽も射しこみ、風もなくランチタイムに最適でした

画像


画像

karakeはカップ麺

(わ、今日は朝ドラ«まんぷく»の最終回なのに見てない

くまちゃんの定番『コンビーフ』もいただきましたが・・・焼きそばに入れるか(笑)



画像

霞んでますが、お隣の【三つ峠山】

ず~~~っと昔、クライミングの練習で一度だけ行ったことがあったな


画像

中央にでっかい富士山があるはずの写真

想像の翼を広げて見てください(笑)


画像


のんびりまったり、ランチ&カフェタイムを楽しみ

12:50 下山開始

田野倉駅へのコースもなかなかの急坂ですが、危険な個所などもなく歩き易い

派手に倒れている木やどうしてこうなったって杉の木など不思議もいっぱい(笑)


画像

林道まで無事に下山後、さらなる不思議に遭遇しました(笑)

皆が覗き込んでいる用水路

ここで今まで一度も聴いたことのない鳴き声を聞きました

声の主はカエルのようでしたが・・・よく耳にするカエルの鳴き声とはまるで違いました

文字で表現できません(笑) とても可愛い声です

まるでカエルたちのおしゃべりタイムだったみたいな(笑)

我々が覗き込んだら「し~ん」と静まってしまいましたが

画像

運転免許証で年齢確認するという、こんな自販機も初めてみました


画像

一級河川の『桂川』
この正面にも富士山が見えるはずらしい(苦笑)


画像

富士急行線【田野倉駅】 15:10着

田野倉駅周辺、桜が綺麗との情報でしたが、未だほんの咲初めでした


その代り(?) 可愛い電車が来た
画像


絵本『リサとガスパール』バージョンのラッピング車輛だ

画像

大月駅には【富士山特急】が


画像

八王子駅まで移動して17時~20:30迄打ち上げ
【一平】という名の居酒屋さんでしたが美味しくリーズナブルなお店でした


最後につくばエクスプレス線(笑)
秋葉原駅は地上からホームまで地下4階に匹敵するほどなので
ここ全て階段を使うとかなりしんどいです
ということで、最近階段にこのような表記が(笑)
画像





我々、梅っ子の親たちはだいたい80歳前後

すでに親を亡くされている人もいるし、介護中の人も

いつ何時、どうなるかわからないという現実の中にいます

今回参加のメンバーのひとりも突然の親の介護問題に直面していました

そんな現実の中でも、こうして日々の日常から離れて自然の中に身を置く時間はとても大事だと

(大変そうだから、山になんて誘えないよね)ではなく

大変な状況だからこそ、気を抜ける場所はとても必要なんだ

そして、そこに寄り添ってもらえる仲間がいたら嬉しいし励みになるよね

わたしたちはそんな仲間でいたいし、共にこの先の歳を重ねていきたい


そんなことを思いながら歩いた高川山

いい山でした◎

また、行こうね







この記事へのコメント

2019年04月02日 20:16
こんばんは。
晴れ女!バンザイ!ですね~。山でのご飯も美味しそう、そして打ち上げも美味しそう。
我が家も日々が勝負です。それでも上手いこと遊ばせてもらってますけどね。
2019年04月03日 01:15
こんばんは。
大月・・・
懐かしいねっ・・・(笑
若い頃、受けた大学が近くにあったんよっ
富士山の周囲は御殿場に従兄弟が山荘を持っていたのでこの高速道路「大月道」なんどかとおりましたぁ~
が・・・・山は全く知りまへん (^-^)
もちろん初狩は知ってましゅ でもぉ~山には登ってまへん(笑
ビ~ルも飲んでまへん・・・
へんてこりんな杉の木にビックリポンでしゅ
朝ドラは基本見ないので・・・見れない(早朝に出かけましゅのんでぇ~)
池田市のチキンラーメンさんの物語でしゅねっ
此処では池田パンも有名でしゅ(関係ない・・・)
東京からの登山だと、八王子が始発なんでしゅねっ
体を酷使した後の生ビ~ル・・・ナイス!…☆
2019年04月05日 18:22
エエお話や。(◞‸ლ)
来れなくても、声を掛けてあげる事は大切ですよね。
今は、デイサービスもあるので、それが利用出来たら時間は作れるやろうから、そんな時に、karakeさん達が寄り添ってあげれたら、とっても嬉しいよね。

まんぷくの最終回、面白かったよ。
最終回というか最終週が、とっても興味深かった。
歩行者天国での話しは記憶にないんやけど、自販機には、良くお世話になりました。
飲みに行って遅くなると屋台のラーメンが定番やったけど、いつの頃からか、カップぬードルを食べてたもん。
今、思えば…千鳥になって歩きながら食べてましたね。(^^ゞ

この木…
どないしたんやろ?
一度、折れて、垂れてたのが、復活して伸びたんかなぁ…
それとも、karakeさんの術やろか?(^^ゞ

エッ!こんな自販機、知らん!
運転免許証って、挿入したら年齢確認が出来るんや!
免許証、スゴイ!

あのぉ…
右下の串焼きって、卵に見えるんですけど…
あっ、ひょっとして、ウズラの卵?
鶏の卵の串焼きって、スゴイお店やと思ってしまった。(≧∇≦)

<追伸>最初、カップ…と正式に書いたら、管理者承認になったから、多分、スパムになっちゃったと思うんで、「ぬ」に変えて再送しました。(^^ゞ
2019年04月10日 06:28
こんにちわ~^^✨
カラケさんて、油断していると一気にドドっと更新してるんで(-_-;)
今回もいい登山だったようで。カラケさんはいいお仲間がいっぱいいていいなあ🌸
カップ麺にコンビーフ…ジャンキーですねえ

身体使っているからそんなんファストフードでも大丈夫なんですね!
「まんぷく」は観てないけど、「韋駄天」は観ています。
健康とスポーツの関係をあらためて感じます。

3年ほど前、母が亡くなってから生活が変わったせいか、頻繁におなかを壊すようになっちゃって、2年ほど苦しみました。
ビンボービンボーと騒いでケチなバイトを増やしていますが、実は日常的に代謝を高めて、新しい生活と老年期の健康維持の模索をしていたんだなあと感じます。

去年始めたバイトは結構ぐいぐい使ってくれるので、おかげさまで消化器系の悩みは消えまして、今度は時間の使い方の課題を感じます。
カラケさんのお仲間たちも人生の局面と戦っておられるようで。

一つ一つ問題を解決して、乗り越えてゆきたいですね^^
karake
2019年04月11日 09:50
achisiさん
コメントありがとうございます。
そうでした、achisiさんのご両親もかなりのご高齢でしたね。
お元気そうでもやはり80歳以上の高齢になるといろいろと大変なこともあるのでしょうね。ホントに適度に遊べる時間はどんな時にでも必要なんだと感じます。
karake
2019年04月11日 09:55
デミしゃん
コメントありがとでしゅ。
デミしゃんは、各地に懐かしい場所がありましゅね(笑)
大月にある大学・・・何大学だろ?受けただけで通ってはいないのですね?
初狩駅周辺には誰にでも登れて秀麗な富士山が望める低山がたくさんありましゅよ。
八王子が始発ってことではないんでしゅが・・・メンバーそれぞれいろんなところに住んでいるので、八王子辺りで飲むのが都合がいいだけでしゅ(笑)
飲み屋もたくさんあるしね。
karake
2019年04月11日 10:24
yoppy702さん
コメントありがとうございます。
そうですね。誰かの介護とかでなくても声をかけ合える仲間がいてほしいと自分自身が切に感じました。
今回はそんな事を知っていて集まったわけではなく、会ってから知ったことなんですが、この日山に登ることをいつも以上に楽しみにしていたようだったので、良かったです。

まんぷく最終回・・・この日の帰宅後に夜遅くの再放送をしっかり録画してみましたよ。
自販機のカップぬ~ドルを食べた記憶がワタシにはないのですが・・・世代の差でしょうか(笑)千鳥足でカップぬ~ドルの食べ歩きか・・・日本の食文化を変えて来たのはyoppyさん世代でしたか(笑)

この木はホントにビックリです!!!
折れたのが復活したにしてもヘアピンカーブのように曲がっているしワタシの術ではありません(笑)術を使えたらいいけど(笑)

運転免許証で年齢確認ってことは生年月日を読み取るのでしょうが、なんか他の個人情報も読み取られてしまうような気がして好ましくないですよね(笑)

ウズラの卵の串焼きです(笑)
鶏の卵が4個も刺さっていたら凄すぎます(爆笑)
塩味で頼んだんですが、タレの方が良かったねって感想です(笑)

でも、ここの店でいろいろお腹いっぱい食べて、アルコールも1人生ビールなら3~4杯くらいずつ飲んだのに、4人で1万円ほどだったんです!!!
karake
2019年04月11日 10:36
ちいかめさん
コメントありがとうございます。
ブログ更新はやる気になると一気にやるんですが(笑)
ブログアップするつもりのネタがあっても、やる気がないと全くやらないので、
ほどほどに見てくたさいまし(笑)
カップ麺はワタシはまず山でしか食べませんよ。山での食糧って感じですね(笑)
山でかなりのカロリー消費するのに、下山後すぐに同等のカロリー摂取をしてしまうので全く痩せないし(苦笑)健康的かどうかも怪しい(笑)
日常的に身体を動かして代謝を高められるお仕事をされているちいかめさんの方が
健康的かもしれませんよ。
ワタシなど、平日は車通勤で8時間のデスクワークなので、トイレに行く時しか歩かないし、一日の歩数が2000歩程度

歩くことで身体の不調のほとんどは解消できるっていうから、やはり日常的に歩かなければと思うわ。

人生の局面がこの先ぐっと増えていくのでしょうね。
乗り越えていく手段のひとつにブログで愚痴るってのも有りかもしれないと思うこの頃・・・その際にはお付き合いくださいね(笑)
2019年04月12日 07:36
karaちゃん行ってますね。
私の知り合いも夫婦で日本100名山登頂
後何座とか、確か一けただって言って
いました。今度どこに行くと言った時に
まさか、その山の麓までじゃないよね。
って言ったら、つれて行ってやるから
一緒に行くかね。
やられました。
その夫婦は毎日一生つれそう、ライチョウなどのように
一緒に歩いています。
いつ見ても、一緒だねと言ってやります。
本当、kara含めすごいですね。
私は長い坂もフ~フ~です。
ダメですね。
karake
2019年04月12日 15:13
山ちゃん
コメントありがとうございます。
夫婦で100名山目指している人多いですね。
ワタシは目指してませんが、昨年の剱岳で59座目だったかな?
あと一桁ってところまで行くと制覇したくなるのでしょうが、遠くの山ばかり残っているので無理そうです。
いつも一緒の夫婦って・・・好きなことが同じでお互い良ければいいですけどね(笑)
山ちゃん消防士だったのに、長い坂がフーフーなんて
歩くことで身体の不調のほとんどはよくなるらしいし、いきなり冨士山は無謀だけど、麓の低山ならきっと大丈夫ですからレッツ、トライ
2019年04月16日 12:01
今日はのんびりブログを見させていただきました(^^)
しばらく皆さんのブログにもおじゃまできていない…
自分のブログの更新もしておきました。10分くらいで終わる程度のものしかかけていませんが(;'∀')
高川山ですね。メモっときます( ..)φ
やっぱり仲間っていいですよね♪
梅っ子登山部つぎは何処へ~(^^)/
karake
2019年04月17日 08:40
やまやさん
コメントありがとうございます。
ワタシのブログを思い出して見に来てくれてありがとう
私もブログに記しておきたいことがポツポツとはあるのだけれど・・・なかなか更新作業に進めないのは老化のせいでしょうか(笑)
梅っ子登山部は日帰りの低山限定ですが、次も中央線沿線の山を考えてますよ。