富士見隊登山部部活動【箱根・丸岳】

毎度ブログアップが遅れているとはいえ・・・
今年の出来事を来年に持ち越すのは忍びないと(汗)
年末の慌ただしい中 頑張りました(苦笑)

いや、忙しいと思っていた晦日の本日
昨日から下ごしらえをしていたので、午前中には正月料理(おせちとは言わないが・・・パック詰めを買ってきて並べるだけではないのyoppyさん(笑))の準備がほぼほぼ終わり、時間が空いて良かった良かった(笑)


12/19(水) 梅っ子登山部富士見隊で箱根の丸岳(1156m)へ

※富士見隊とは・・・とにかく山に登って富士山を見ることを目的とした隊です(笑)

画像


メンバー: 隊長のJ君 ヤス君 karake

画像


集合は9時40分に乙女峠口

J君とヤス君は路線バスでkarakeは先日下見をした新宿バスタから高速バスで

この日は平日のせいもあって、バスの乗客は十数名ほどで隣も空席で快適
画像

早朝車窓から、時折見えた富士山がBeautifulでわくわく

画像


無事に乙女峠口で合流し、10時過ぎに登山開始

樹の根っこだらけの登山道 いつか見たような・・・と思ったら、昨年のGWにJ君と金時山に登った際に下山したのがここでした

風も強い予報で気温も低い日でしたが、すぐに汗だくになり、40分ほどで乙女峠着

画像

前回の金時山からの下山時にはここから富士山は望めなかったけれど
この日はバッチリ
でも、バスに乗ってた時間帯には裾野まで雲ひとつなかったのに
かなり雲がかってしまいました

画像

乙女峠の道標を背に右に向うと『金時山』
左に向うと『丸岳』です。

乙女峠には何組かの登山者がいましたが、みなさん金時山の方へ

丸岳方面はすれ違う登山者もなく静かな山歩きが楽しめます

画像

11:30 丸岳登頂

ここにはテーブルとベンチもあったけど、風当たりが強かったし富士山も見えない山頂だったので写真だけ撮り先へ

画像


丸岳からはJ君の好きな尾根尾根系の登山道

左手には芦ノ湖や大涌谷が望めます

画像



画像

時折り、右手側に富士山

やはり時間と共に雲が湧いてしまいます

画像


丸岳から20分ほど歩き『富士見台』ってところで30分ほど昼食休憩


画像


昼食後、歩き出して30分ほどだったかな? J君の脚が攣る

ま、ここまで尾根尾根したなだらかな登山道を「楽過ぎて、もう少し緊張感がほしいよね」

とかなんとか言ってたから、山の神が試練を与えてくれたのじゃな(笑)

休憩して食事をするとその後身体は冷えるから、そのせいかも知れないね。

ツムラ68番の漢方薬を服用したらすぐに治ったようで良かった良かった

画像

長尾峠を目指しシノダケに囲まれた道を行く

長尾峠から先は箱根スカイラインに沿った道で結構なアップダウンあり

湖尻水門への分岐はまだかまだかと進むうちに突然視界が開け

富士見丘公園なる場所にとうちゃこ
画像

ここからの見える富士山は素晴らしかった

山頂に雲がかかってしまってはいたけれど、裾野の街まで見渡せて圧巻

山頂にかかる雲が少しずつ移動していたので、しばし休憩しボーっと富士山観賞(笑)



この先はかなり急斜面の下りが続き・・・
画像

さらに朝の霜柱が溶けてドロドロで滑る滑る

ダブルストック使用のヤス君だけがスイスイと下って、J君はお手付き(笑)

karakeは無事

画像

芦ノ湖湖畔を目指して最後の樹林帯下り

14:30 無事下山

画像

桃源台より箱根登山バスで箱根湯本駅へ

箱根湯本駅からは箱根登山鉄道で小田原へ移動し、またまたジョナサンへ(笑)

※ジョナサン17時まではアルコール類が激安です(笑)


画像

今回はジョナサンで5時間はなく

ジョナサンで2時間ほど? その後、ヤス君の三男くんがバイトしている居酒屋さんで

美味しい焼き鳥を堪能


活動時間:4時間36分

活動距離:8.1km

消費カロリー:1443kcal (←これは毎度、飲んで食べてチャラになるね)

高低差:438m

累計標高上り/下り 632m/635m

(以上、YAMAPデータによる)



なんとか、今年のうちに間に合った(笑)


ブロ友の皆さま

今年もkarakeの拙ブログに訪問くださりありがとうございました

良いお年を迎えくださいね