karakeの花鳥風月山話

アクセスカウンタ

zoom RSS 254筑波山(ボッカ訓練)

<<   作成日時 : 2017/09/03 16:34   >>

トラックバック 0 / コメント 14

9/3(日) ※珍しくリアルタイムなブログアップです

今日は5年ぶりにワタシが所有するザックで一番大きな55ℓのザックに

テント泊装備一式詰め込んで、単独ボッカ訓練をしてきました

画像

ブログでは久しぶりの定点撮影です(6:00)

こちら、もう稲刈りが始まっていますが、ここにはまだ残ってました

稲穂に朝露がキラキラと綺麗でした

画像

靴も縦走用LOWA
もう10年前の靴でボロボロでしたが、ソールを張り替え
さらにお手入れの方法を教えていただき、今艶出しで毎日磨きをかけているところです


画像

55ℓのザックと言えど・・・大きさが良くわかりませんね(笑)
普通の身長の方が背負ったら全然大きくない気がしますが(苦笑)

↓ こんな感じです(2011.8月大雪山)
画像

あ、このザックを背負うのはこの時以来だわ


本日のザック重量は11.5kg

ボッカと言えるほどの重さではありませんね

やまやさんなら、一体何十s背負えるのでしょう?

彼と比べること自体間違いですね(笑)やまやさんは超人レベルですから


ガマPを6:20 スタート


画像


ケーブルカーの駅まで10分
意識してゆっくりと歩いたけれど、ここまではいつもと変わらず

ここから、登山道に入るので念のためストックを使います。

ケーブルカーがすれ違う辺りで、常連のハイカラおばさんに会えて元気をもらう

画像

男女川のベンチがタイムを計る第1ポイントなのですが

普段はどんなに快調でも不調でもガマPからここまで1時間

今日も自分では同じくらいだと思っていたけど・・・

時間を見たら、1時間10分でした

まあ、10分くらい遅いだけだったことは嬉しい領域です

画像

男女川までが順調だったので、気が緩んだか(苦笑)

この先、男体山の山頂までは今日一番キツイところでした

ただ、いつもはうんざりするこの段差の小さい階段が重荷の時には楽だなぁと

画像

8:15 男体山山頂着

スタートから1時間55分です。やはり、普段より10〜15分遅いですね。

御幸ヶ原でトイレに寄って、ベンチに座って5分ほど休んで水分補給

いつも筑波山でボッカ訓練をしているらしき大きなザックの方には

「今日は何sですか?」と声をかけてみるので、私にも聞いてくれる人いないかな〜(笑)

と思っていたら、女体山へ向かう途中ですれ違ったおじさんが声をかけてきました

通りすぎたあとに背後から「すいません、大変失礼ですが・・・」と言うので、道でも聞かれるのかと思ったら

おじさん「その腕時計素敵ですね。プロトレックですか?」

karake「そうですけど、もう5〜6年前の古いモデルのものですよ」

おじさん「いや、とてもいい!そのストックもパープルで腕時計もパープルで実にお洒落で素敵だ」

karake「あ、ありがとうございます
(えっ、そこかい(苦笑) 持ち物褒められてもね〜)(心の声)

画像

8:48 女体山山頂


画像

もうすっかり秋の空です

展望は良く、スカイツリーまで見えたけど富士山は見えず

今日は気温が高くなるとの予報でしたが午前中の筑波山は爽やかで

ボッカ訓練するには最適でした。立ち止まると風がひんやり

画像

最適、と言えど想像以上に汗だく
大型ザックだから、ストラップも超分厚いのにストラップを通り抜けバンドの部分まで汗が沁みてます

画像

キャンプ場への下りは普段と変わらず
やはり、下りには強いワタシです

でも、いつになくお腹がペコペコやはり、いつもより体力使ってるんですね

キャンプ場のテントサイトで10分ほど休憩してパンを食べる

画像

オミナエシの男版? オトコエシ

画像

沢で靴を洗う (またすぐ汚れるんだけど)(笑)

画像

あら?あんなところにヤマネが・・・(笑)

今日のボッカ訓練のお供に連れて来たこのコは

【紀州やまね】ちゃんだそうです。

先週の30日に私の元にやってきました

ちょうど、仕事でミスして落ち込んでいた時だったこともありマジ癒されました

送ってくださったブロ友さん この場を借りて

どうもありがとうございます

今日も久しぶりの重荷にヘコたれないよう、お守りに連れて来ました


画像

おや? あんなところにもヤマネが・・・(笑)

画像

このコ、いい具合にこんなところにも張りついてくれるのよ〜(笑)


画像

バルタン星人草・・・ちゃう、アケボノソウはまだ固い蕾


画像

10:30 つつじヶ丘

キャンプ場の休憩からここまでジャスト1時間はいつも通りかな?

ここで5分ほど最後の休憩

画像

ケーブルカー駅で本日のご褒美

ホントは茨城梨ソフトを楽しみに歩いてきたのに・・・調整中とかで買えず

そう言えば、今日はケーブルカーが運休中でした(why?)


アスファルトの車道に出たら、急に足に疲れが・・・

もう、歩きたくな〜いって感じ(笑)

やはり、今日はふくらはぎも太ももも筋肉使ってるぞ〜って実感がありました

画像

11:30 ゴール

6年ぶりの重荷だったけれど、まだモテる女みたいワタシ(笑)
(荷物が持てるね)

12kgは自分の中でリミットと決めています。

大雪山の時はこれ以上だったはずだけど、年々歳を取っているわけなので(苦笑)

年々、1kgずつ軽量化して行きたいくらいですが・・・

余力を残しておくという意味で最低12kgは背負って歩けたらOK

ワタシが叶えたい山での夢の数々には手が届くかと

というわけで、あとは安定した秋晴れをお願いします


画像

そう言えば・・・つつじヶ丘にもう彼岸花が咲いていてビックリぽん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。夢の実現のための訓練、お疲れ様でした。記事を拝見していて思い出しました、何処に行くにもダンベルを背負ってた友人を。この前あったら髪の毛が薄くなってました(笑)。うちにもいます、やまね。丸まって可愛いですよね。本物は見たこと無いです。
achisi
2017/09/03 20:37
achisiさん
いつもコメントありがとうございます。
訓練はするものの、なかなか夢の実現に至らず歳だけはあっと間に取っていき、焦るこの頃です(^^;)
日頃からダンベル背負ったり、足にウエイト付けたりの人居ますね〜(感心)
achisiさんちにもいるんですね、やまね(o^^o)
信州やまねかな?なんでも2種類いるそうですよ。
karake
2017/09/04 05:24
55ℓに縦走用の靴、もう、来年を見据えてるんですね。
ザックを見ると、かなり詰めているし、「テント泊装備一式」やから、15kg以上はあるのかと思ったら、11.5kg!
なんか軽い気がするなぁ…。
岩を拾って詰めなきゃ。(^^)
という事は、いつもは、何kgなんですか?
ボクは、六甲へ行く時でも、家を出る時は、9〜10kgありますよ。
ザックは、25ℓか30ℓやのに。
お水と昼食と行動食とお風呂セットが重いんかなぁ…(^^ゞ
なので、六甲で見かけるボッカ訓練(多分)の方は、ボクの倍位の感じがしてたので。
まぁ、1kg違うと、かなりの重みが増すけど…

定点観察、イイお天気!
黄金色の田圃が素適やなぁ…

やまねちゃん、可愛いい!(^^)
このコ、木登りも得意なんや!(^^)
ソフトクリームも好きみたいですね。(^^)

すれ違ったオジサン、ナイス!
いやぁ〜ボケとツッコミの世界や。(^^)
「ザックが歩いてるのかと思った!」と言われなくて良かったですね。(^^)
yoppy702
2017/09/04 16:02
yoppy702さん
いつもありがとうございます
えっ?11.5kg軽いですか?
ちゃんとテントもマットもシュラフも雨具も入ってます。
さらにコンロは3〜4人用の大きなやつと食糧2日分(・・・といってもほとんどが軽量なアルファ米系ですが)
不足しているのは、アルコール類(笑)
まあ、これは実際には幕営場所で購入出来れば持って行かないしって感じで。
25〜30ℓのザックで10kgにもなる方が不思議です。
ワタシは普段は28ℓか30ℓザックに重くても8kgくらいでしょうかね。
普段の筑波山では5kg以下かと思います(笑)
ですが実は私も山初心者の頃には普通にいつも12kgくらい背負って歩いてました(笑)心配症なので、余計なものをずいぶんたくさん持って歩いていたと思います。今は経験上、本当になくては困るものだけをチョイスできるようになったのですかね。あとは装備がホントに軽量になったんでしょうね。
テントなんて1人用ですが2kgないですよ。

んで、来年を見据えているのではなく、この秋ですよ!
来年のことを今からじゃ、鬼が笑います(笑)
天気と有休できるかのタイミングなのでまだ断言はできませんがね。
その時にはまた、忘れずにやまねちゃんは連れて行きます。
karakeの見守り隊になってください(笑)おこちゃまなので(笑)
karake
2017/09/04 21:18
karakeさん

ブログでは大変ご無沙汰をしております
お一人で『ボッカ訓練』をしながら登山だなんてやっぱり凄い人です
まだこちらでは、『稲穂に朝露がキラキラと綺麗でした』の様な寒暖の差が在る陽気ではないです。
この表現は、とても心の想い出に響きましたよ〜
幼い頃に観て感じた情景そのもです。
日が昇ると湿った空気と共に稲藁の匂いがするんですよね!

『ヤマネ』さんはちょっと前にどこかで見ましたよー
一緒におでかけになったんですね

『バルタン星人』がもうそろそろ、そちらでは活動を始めようしているんですね

それから、『ヒガンバナ』がもう観られるなんて、そちらはすっかり秋ですね

リアルタイムのブログアップありがとうございました。
そして『ボッカ訓練』お疲れさまでした






ゆた
2017/09/04 22:49
ゆたさん
コメントありがとうございます
ゆたさんの心の想い出に響く画像と表現ができて私も嬉しく思います
この程度の訓練では全く凄くはなく凡人です
山登りにしても年々行動範囲が狭くなっている気がして、やりたいことをやれるときにやらねばと少々焦り気味なこのごろです。

アケボノソウは毎年楽しみですね
ゆたさんのブログに登場するのも楽しみにしていますよ

彼岸花は狂い咲きじゃないでしょうか(笑)たった1輪だけ咲いていました。
karake
2017/09/05 15:16
こんにちわ^^カラケさん
毎度山歩きのお話、楽しく読んでます。毎回なかなかコメ書けません。何しろ登山関係には暗いもので

ボッカ訓練…そんなものがあるんですか!
12Kだと、10Kのお米よりも重い…そんなものを担いで、山でぎっくり腰になったら誰が助けに来てくれるんですか?不思議

先日、くまちゃんのぬいぐるみを失くしたカラケさんにやまねちゃんのプレゼント…何とも優しい気の効いたブロ友さんがいらっしゃるんですね
ヤマネちゃん、どこにでもくっつく元気者、わたしはバイトで小銭を稼ぐべく地上で頑張っていますが、カラケさんの山上の画像、これからも楽しみにしております。

ちいかめ
2017/09/05 21:28
こんばんは。
いいお天気で、そちらではもう秋晴れといったご様子ですねぇ。
ボッカ訓練、お疲れさまでした。
秋山に向けてひそかに山行計画を立てている雰囲気ですね。
テント・シュラフ・マットが入って12sなんですか。水も?
私も最近滅多に山に入りませんが、軽量化を心がけ、過度に体に負担をかけないようにしたいと思っています。
テント泊、ツーリングならまだしも、山行ではもうきついかな。
ヤマネちゃん、可愛いですね!
きっと山行の疲れを癒してくれる存在になりますよ。
トンキチ
2017/09/05 22:23
ちいかめちゃん
コメントありがとうございます。
12kgと言っても背中に背負うので、ぎっくり腰にはならないと思います(笑)
ぎっくり腰に限らず、単独の山で動けなくなったら誰も助けてくれないと思うので、そういう点からも余力を残しておくわけです(^-^;

そう、何とも優しい気の利いたブロ友
ちいかめちゃんもよくご存じにあのお方ですよ(^-^;
きっといつか、ちいかめちゃんの元にもヤマネちゃんがやってくるかもしれません(乞うご期待)(笑)
karake
2017/09/06 15:13
こんにちは。
やまねちゃんかわゆいねっ
彼岸花は早いでしゅねっ・・まだ今季は見てまへん
抜けるような青空、きったねぇ〜靴・・・ナイス!…☆
やまねちゃん
2017/09/06 17:02
トンキチさん
コメントありがとうございます。
春夏秋冬、いつでも山行計画だけは立てていて、毎日のように山のお天気サイトを見てもいるのですが、遠くの山にはなかなか行くチャンスがない私です。
早く前髪を掴まないと(笑)
この日、水は1.3ℓほどでした。やはり水が一番重く感じるので、私はテン泊するなら水場があるとか小屋で買えるところ限定に考えます。
やはりできる限り軽量化したいです。訓練の時は重くてもいいですけど、実際の山行では風景を楽しんだり、写真を撮ったり鳥を探したり・・・いろいろ楽しみたいので重すぎるとそこばかりに気が向いてしまって他が楽しめないと思うのでね。
やまねちゃん可愛いです。本物のやまねにも会ってみたいです。

karake
2017/09/07 06:25
やまねちゃん(デミしゃん)
コメントありがとうございましゅ。
誰が『やまねちゃん』やねん(笑)
彼岸花・・・どうしちゃったんでしょうね(笑)一輪だけ気の早いコが(笑)
えっ、靴きったね〜?そんなに汚れてないと思うのでしゅが写真写りがきったないのでしゅね
karake
2017/09/07 06:28
声を掛けてくれた男性は声を掛けたくなるほど
魅力があった、姿がkaraちゃんだよ。
知らない人でも、山だと声を掛けてみようと
思うか、思わないか。
意外としやすいでしょうけど
やっぱり、何かセンスと言うか。可愛いと言うか
美人と言ううか。全部か、そのひとつか何か
あってだね。
私なら、そうだね。
バカいっちゃー いけねー
それ以上だよと・・何て思うかも・・
可愛い子をいつもつれていてその気持ちも
良いですよ。
12kgとはすごいね。
何キロですかって、聞かれると嬉しいもんだ
ろうね。
今日も良い日でね。
山ちゃん
2017/09/07 11:45
山ちゃん
コメントありがとうございます。
声をかけてみたくなる魅力が少しでもあったら嬉しいけれど・・・(笑)
声をかけてみたくなる雰囲気ってありますよね?
ひとりで山に行ったときに、山頂で写真を撮る時でもお願いしやすい雰囲気の人とそうじゃない人がいますものね。
山ちゃんは気持ちがとっても若いと感じますよ。
幾つになっても向上心やチャレンジ精神に溢れていて、ワタシもそんな風に歳を重ねていきたいと思ってますよ。
karake
2017/09/08 06:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
254筑波山(ボッカ訓練) karakeの花鳥風月山話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる