karakeの花鳥風月山話

アクセスカウンタ

zoom RSS 遙かな尾瀬〜♪

<<   作成日時 : 2017/08/11 15:57   >>

トラックバック 0 / コメント 12

8/6(日)

※ブログアップが遅れているうえ、今日から夏休みだけど時間がないので
超簡潔にアップさせていただきます(要は画像の陳列?(笑))

福島県側の御池登山口から裏燧へ

画像


御池7:00スタート

画像


ここから燧ケ岳に登ったことはあるけれど、裏燧林道ははじめて

画像

こんな感じで、唱歌『夏の思い出』が聴こえてきそうです♪

水芭蕉もシャクナゲも終わってしまっていたけど


画像

ギンリョウソウがまだ咲いていてビックリ!
そして、右側はギンリョウソウが咲き終わった姿のようです(面白い)


画像



画像

なんだろ?この花・・・???
なんとかチドリ系だと思うけど・・・?
(みんなの花図鑑で問い合わせ中

コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草)という名前だそうです
初めて知る花ですφ(..)メモメモ


画像

スタートから3時間弱で三条ノ滝に到着

この水量と迫力に感動

この滝に至る登山道はどちらから登ってきても結構急で大変なのですよ

それでも、観に行く価値大ですので、裏燧に行ったら絶対に寄りましょう

三条ノ滝は展望台までで行き止まりなので、

滝を見たら分岐まで登り返すのがキツイのですが


この後、東電小屋分岐周りで戻りたい気持ちもあったけど

午後の雷雨が心配される天候だったので、無理せず往路を戻り

御池のPに14:10着


裏燧林道は紅葉時期も素晴らしいらしいので秋にも是非行きたいな

画像

福島県側からの尾瀬は関東からだとアプローチが長くて大変だけど
群馬県側からのメイン尾瀬(?)より、人が少なく静かで気に入りました
(ひと気がない分、熊さんがちょっと怖いけどね


尾瀬・・・なんと5年ぶりだったわ
5年前の記事はコチラ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。いいなー尾瀬。尾瀬、行きたい。私は御池からしか入った事なくて、鳩待峠側は未知の世界。2回とも尾瀬沼まで行っただけ。3回目は年寄りが途中でギブ。出来れば、通り抜けてみたいけれど。現在、富士山から帰って身体ガタガタです
achisi
2017/08/11 18:34
尾瀬にはまだ行ったことがありません。
「夏の思い出」の歌詞のイメージしかありません。
アッ、それと、相当以前ですが、尾瀬で早朝にクマと遭遇して襲われ、負傷したなんていう新聞記事を読んだ記憶があります。
三条ノ滝、3時間かけて歩いて行く値打ちありますね!
素晴らしい!水量豊富で大迫力!
これを間近に見られたら感動ものです!
道中の花々もかわいいですね。
お疲れさまでした。
トンキチ
2017/08/11 22:12
おはようございます。
いま、鹿児島の地方都市の文化会館で写真展をやっていましゅ
そんなんで、訪問が遅れていましゅ
尾瀬・・・な〜ぁちゅがくぅ〜れば・・・おもいだしゅ はるかなおぜぇ〜♪

三条ノ滝、の水量がしゅご〜ぃでしゅねっ 良い形の滝にナイスでしゅ
緑の広がった・・・尾瀬・・・ナイス!…☆
デミ
2017/08/13 05:09
あっ、尾瀬ヶ原も行ったんや。(^^)
福島県側って、こんなに空いてるんですか。
でも、熊さんが…
大丈夫!
熊さんが逃げますから。(^^)
この時期やと、当然、ミズバショウもないけど、ニッコウキスゲも残ってないんや。
でも、オニユリ(コオニユリ?)とか色々あって、やっばり、尾瀬ヶ原って素適ですね。
ほんで、ギンリョウソウの咲き終わった姿!
目玉おやじやね。(^^)
滝が素晴らしい!
マイナスイオンが、こちらまで飛んできましたよ。
干からびていた身体が潤ってきました。(^^)

5年前の記事、確か、見た記憶が…
でも、もう一回見よっと。
鳩待峠からの下り、結構、危ないんですよね。
それに、この写真、ちっちゃい子がヨチヨチと下りてるみたいで…
小学生だけで、こんなとこ来ちゃダメじゃんと思ってしまいました。(^^)
…ひょっとして、karakeさんより小さい?(^^ゞ
「夏の思い出」、イイ歌ですね。
ボクが行ったのは、6月やったので、正に、ミズバショウの季節。
とってとも良い思い出です。(^^)
yoppy702
2017/08/13 15:05
achisiさん
コメントありがとう
鳩待峠側はにぎやかですよ。やはりメインコースはそっちなんでしょうね。
私は御池側から鳩待峠まで1泊2日で抜けたことがあるけど・・・
5月頃の残雪期が人が少なくて、尾瀬沼の上も歩けたりしてお勧めです。
今年も登ったんですね富士山
私はもう富士山に登ることは・・・ないかな(苦笑)
karake
2017/08/17 20:50
トンキチさん
コメントありがとう
尾瀬に行ったことがなくても、唱歌「夏の思い出」は誰もが知っているってすごいですよね。
水芭蕉という花を有名にしたのもこの歌かもしれません(笑)
そう、この福島側の登山口には熊が多いのです。
夫の故郷は奥会津なんですが、そこだと山じゃなく国道や村内で熊が出没しているので、それに比べたら尾瀬の方が熊の出没は少ない気がします。
karake
2017/08/17 20:55
デミしゃん
お忙しい中コメントありがとでしゅ。
三条の滝はマジ感動しましたぁ
もっと迫力が伝わる写真が撮れたら良かったでしゅ。
デミしゃんの写真展を見て、勉強したいでしゅ。
karake
2017/08/17 20:57
yoppy702さん
コメントありがとう
なんですって熊が逃げるって
関西は猛暑が続いているから、干からびているんですね(笑)
いや、歳のせいか(笑)
マイナスイオンで救ってあげられて良かったです

5年前ってあっと言う間ですね。yoppyさんとはすでに8年くらいブロ友ですかね!
そう、R子ちゃんはワタシより小さいので、ホントお子ちゃまに見えますね(笑)
私はお姉さんって感じ?(笑)
karake
2017/08/17 21:02
有名な尾瀬沼ですね。
こんなところを、歩けるって
どんな感じ・・・・
1人で歩いている時はより
風景を感じられるよね。
風も音も良いでしょうね。
最後のモザイクも可愛い姿ですよ。
山ちゃん
2017/08/19 18:28
山ちゃん
コメントありがとう
尾瀬ってすごい気持ちのいいところですよ。最初にこの地を発見した人って凄いと思っちゃいます。夕暮れとか早朝とかも最高なんです。
登山のように登りっぱなしってこともないので、30分くらいの登り下りが歩ける人なら十分楽しめるエリアですよ。
最後の写真、可愛いですか
いつもありがとうございます
karake
2017/08/20 16:12
尾瀬…残念ながら行ったことないです。
尾瀬の歌…自分で歌うにはちょっとテレがあるほど、
なんかメロディーラインが…難しい💦

尾瀬は珍しい高山植物の宝庫と聞きますが、
コバノトンボソウ…ギンリョウソウ・・・
面白いですね

yoppyさんたら相変わらずひどい、くまが逃げるだなんて!
多分カラケさんにはキッチシ仁義を切ると思います^^
wwwではでは
ちいかめ
2017/08/31 07:21
ちいかめちゃん
コメントありがとう
最近ブログをさぼっていたせいなのか?
コメント通知のメールが来なくなってしまって(なぜ?)
コメントくれてたことに気が付くのが遅くなりました

尾瀬の歌・・・確かにメロディーライン難しいかも(笑)
夏が来れば思い出す〜♪までしか口ずさまないし(笑)

ホント、尾瀬は北海道の大雪山と同じで雲上のお花畑が広大に続くところです。
誰がお手入れしているのかと思うほど、綺麗に花々が点在しています。
神様のガーデニングどころなんでしょうね(笑)

yoppyさんのいじりにはもう慣れているので(笑)この程度では痛くもかゆくもありません(笑)
仁義を切られる方が困りますね〜
karake
2017/09/03 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
遙かな尾瀬〜♪ karakeの花鳥風月山話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる