karakeの花鳥風月山話

アクセスカウンタ

zoom RSS 金時山から一心庵

<<   作成日時 : 2017/05/05 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 6

karakeのGW第2弾山行は

下山後に恒例の同級生夫婦が営む蕎麦屋【一心庵】に寄りたいので金時山へ

『天下の秀峰金時山』目前にでっかい富士山を望める山として有名ですが

ハッキリ言って5月のこの時期は晴れていても空気が澄んでいないので

よほどの強風の日でもない限り、綺麗な富士山を見られることなどないと

富士山のことは全く期待していませんでした

画像

しか〜し、見てください(笑)

もうトップ画像で見せちゃうもんね(笑)

いや〜、久しぶりに見た大っきな綺麗な富士山に大感激

画像

今回の金時山はJ君プランニング

小田原駅7:50集合

箱根登山バスで仙石へ

さすがのGW中の箱根 道路もかなり渋滞していて

仙石バス停に着いたのは9時20分過ぎ

9:26スタート 仙石 〜 矢倉沢峠 〜 金時山山頂 へ

画像

振り返ると噴煙たなびく大涌谷

山頂が近づくに連れ、やっぱりね〜の登るひと、下るひとで大渋滞

でも、GWの筑波山より全然マシです(笑)

画像


山頂に着いて、全く期待してないので富士山のことなんて忘れていたのに

ふと右手方向を観たら、目を疑うくらいクッキリハッキリの霊峰富士が

しかも、結構雲は湧いているのに・・・富士山だけは全貌を現しているってすごいよね

画像

こんな鉞型の以前登った時にはなかった新しい道標が出来てました
背景に富士山を入れて、鉞の全貌も入れたらナナメっちゃった(笑)

山頂は想像通りの大混雑

お昼を食べるために腰を下ろす、わずかなスペースをやっと見つけて休憩

J君が大山に続いて珈琲を持って来てくれたのはいいが・・・

ポットのお湯がぬる過ぎて、なんじゃこれでした(笑)

冬じゃないのに、そんな保温性の悪いポットは捨てなさい(笑)


画像


下山も大渋滞にハマりそうだったので、当初はチャッチャと登ってピストンしようと話し合ってたんですが、

ピストンするより少々距離は長くなるけど、乙女峠経由の登山道の方が空いてるようなので、

長尾山を経由する縦走コースで下山

そうそう、J君が大好きな尾根歩きですよ〜♪

画像

そう、こんな尾根道がず〜っと続くのがJ君の理想の山歩きなんだって(甘いよ)(笑)

画像

なので、ちょっとこんなロープが出てくるだけで大騒ぎ(笑)
「こんなレンジャーなところは嫌いだ」だの「岩のない山がいい」だの


画像

長尾山山頂


画像

そして、乙女峠にとうちゃこ

乙女峠だからか?オトメツバキも咲いていました


画像

アカヤシオも少し咲き残っていました

木々の芽吹きのパステル調の優しい色彩の森もいいよね

国道138号線に出て、車道を30分ほど歩いて、朝下車したバス停まで歩きました。

画像

バス停は下山してきたバス待ちの登山者の長い列

小田原駅まで1時間ほどかかるのに座れないのは辛いと

急遽、強羅駅で下車。箱根登山鉄道で小田原へ

箱根登山鉄道もめちゃ混みで座れる状態ではなかったけれど

途中、3回もスイッチバックを体験できたりで、鉄道ファンもどき(笑)としては満足

画像

16:00 ようやく一心庵にとうちゃこ

お疲れちゃん

わたしは1年ぶりの一心庵の天ぷらにお蕎麦に蕎麦焼酎のそば湯割

激ウマでした

今年はサクっと2時間ほどで退店し、まっすぐ帰宅の予定だったのに・・・

一心庵を出る寸前に思いもよらないハプニング(?)いやサプライズ(?)があり(笑)

ま、それは内輪の話題なので、ここでは言いませんが(笑)

世の中広いようで狭いのね〜ってことを実感


画像



帰り際に盛り上がり過ぎな出来事が起きちゃったせいで、小田原駅でも追加で1時間ほど飲んで帰りましたとさ(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 109
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
karaちゃん絶景の富士山が見られる有名なお山に
行ってきましたね。
最高ですね。
この時期は微妙な時期ですよね。
なのに日頃の行いが良いですね。
ここの山小屋で有名なおばあちゃんがいましたよね。
今でも元気かな。
山ちゃん
2017/05/07 17:44
山ちゃん
山ちゃんの家からはもっと絶景の富士山が見られますよね。
J君が日頃の行いがいいんだなぁと言ってましたが、私も行いはいいですよ(笑)でも、なぜだか富士山には嫌われて来たので、今回はすごく嬉しかったです。
有名なおばあちゃん・・・おばあちゃんだけど、お姉さんと呼ばないと怒る方ですよね(笑)
今回、大混雑だったので山小屋の中には入らなかったので、金時姐さんがいたかどうかは未確認です。
karake
2017/05/07 20:24
金時山は、以前に、初日の出登山ツアーで登りました。
山頂に着いて、明るくなってくるにつれてビックリしたもん。
目の前に、デッカイ富士山がデーン…
この時期は、コンディションが良くないのに、良くこれだけ見えましたね。
しかも、
♪あ〜たまを く〜も〜の〜 う〜えに〜だ〜し…♪(^^)
矢倉峠って、矢倉沢峠?
ボクらは、金時神社のとこから登って、矢倉沢峠経由で山頂へ行きました。
下山は、乙女峠経由です。(^^)
乙女峠からも富士山が綺麗やったでしょ。
乙女峠に着くまでに、広場があって、そこが一面の霜柱やったのを覚えています。
踏むのが可哀想で…
バリッバリッという音が気持ち良くって。(^^ゞ

箱根登山鉄道のスイッチバック、イイなぁ〜
六甲ケーブルは、まっすぐガタゴトと上るだけやもんなぁ…
で、美味しそうなお蕎麦と焼酎で打ち上げ。(^^)
それで終らず、打ち上げパートU。
酒豪さんやもんね。(^^)
ところで、金時山のお下げのお姉さんは元気にされてました?
yoppy702
2017/05/08 17:00
yoppy702さん
ありがとうございます。
すいません、脱字でした【矢倉沢峠】です
そう、yoppyさんは元旦の初日の出ツアーに行かれてましたよね。
この山は寒い時期が断然素晴らしいと思います。
当初我々は仙石から矢倉沢峠で登って、金時神社の方へ下山の予定でしたが、
あまりの混雑に閉口して、乙女峠に変更しました。
こちらも人はそれなりにいましたが、行列ができるほどではなかったです。
しかし、こんなに綺麗に見えていた富士山は、乙女峠に到着したころにはすっかり雲隠れ。この展望台は何のためにあるのか?と不思議に思うほどでした(笑)ここからも富士山が望める場所だったんですね
歳のせいか(笑)登山後で疲れていたせいか?今年はふたりでボトルを空けるほど飲みませんでしたよ(笑)酒豪じゃないしね。
金時姉さんは今回お見掛けしませんでした。
あの方は一体おいくつなんでしょうね?
karake
2017/05/10 15:13
富士山の写真が綺麗でしゅねっ 
恒例の下山後のおしゃけ・・・美味しそうで楽しめ感が伝わってきましたぁ〜
demi
2017/05/26 02:27
demiしゃん
写真が綺麗なのではなく、富士山がほんとに綺麗だったんでしゅ。
真冬の富士山とは、ちょっと違った美しさが見られました。
ブログ再開、お待ちしてましゅよ。
karake
2017/05/29 15:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
金時山から一心庵 karakeの花鳥風月山話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる