karakeの花鳥風月山話

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりの塔ノ岳(丹沢)

<<   作成日時 : 2017/03/10 12:43   >>

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 10

2017年3月4日(土)

画像


筑波山と安達太良山にしか行きたがらない山弟子が(笑)

珍しく「丹沢に行ってみたい」と言うので行ってきました


本来、丹沢の主峰は『丹沢山』なので、そこまで登りたいところでしたが

日帰りではハード過ぎるので、今回は『塔ノ岳』へ


画像


渋沢からのバスは登山者でギュウギュウ詰めでしたが

ここ大倉からは鍋割山方面に登る人もいるので、山はさほど混雑しないようです

8:50 スタート


天気は晴れで風も強くなく登山日和

久しぶりにデッカイ富士山が拝めるといいな〜と期待していましたが

画像

登りの途中でちょこっと見えたこの富士山を最後に雲隠れになってしまいました

画像


この塔ノ岳に続く大倉尾根はバス停から山頂までの標高差が

約1500mもあり、登り下りキツイことから通称【バカ尾根】と呼ばれています


画像

途中、こんななだらかで気持ちのいい尾根もありますが・・・


画像

この堀山の家を過ぎるとあとはほとんどが階段


画像


この時期、富士山が見られないんじゃ、登るたのしみも半減


画像

でも、途中でこんなコたちに出迎えられて ほっこり


画像


花立山荘に着きましたが、やっぱり富士山は拝めず

ワタシって、どんだけ富士山に嫌われているのでしょう

今回は晴れオトコのひろぽんも連れて来たから大丈夫だと思っていたのに

実は今回で大倉尾根を歩くのは7回目くらいなんですが

富士山を見られたのは一番最初にこの尾根に来たときだけなんです

・・・ということで、12年前(2005年1月)の貴重な写真をば(笑)

画像


このように見えるわけですよ


画像


雪はほとんどないと思ってましたが、花立から先はまだ結構残っていました

登山者の1/3くらいの人は軽アイゼンを装着していましたが

凍っていないのでなくても充分な感じの雪でした


画像


12:30 塔ノ岳山頂着

山頂の気温は−1℃だったかな?

丹沢山〜蛭ヶ岳方面の山々が樹氷で真っ白で綺麗でした

画像


山登ると何かしらのご褒美が待っていてくれますね


画像


ひろぽんはここから千葉の無線友達と交信出来たそうで感激してました


画像


Before(左)(12年前) & After(右) (笑)



12年前って・・・何歳だったんだろうと(笑)

自分ではほとんど変わってないと思ってますが、図々しい?

12年なんて、あっという間なんですよ


画像


今回は来た道を下山するので、下りはもうひたすらに・・・

写真も撮ってません

花立山荘くらいまで下る途中でなんか足の腿に違和感があったんですが

その先で左の腿が攣ってしまいました

ふくらはぎが攣るってのは、聞くけど、太ももが攣るって何?

初めての経験でしたが、5分ほど休んでストレッチをしたりしたら治りました

やっぱり、この尾根とは相性が悪いんかなワタシ


その後は、休憩もせずにまたひたすら下山(笑)

バスの時間もあるので、結構飛ばして歩いたせいか

翌日は久しぶりに激しい筋肉痛に見舞われました


画像


15:20 無事下山

バス停に戻ってびっくりぽん

バス待ちの長蛇の列

こんな光景はかつて経験したことありません

因みに2年前の記事を見るとわかります


いつになったらバスに乗れることかと思ったけど、臨時便が出ていたようで

予定していた時間のバスには乗れました(鮨詰め状態でしたが)


今回も富士山に嫌われ・・・

足も攣ってしまったけど・・・

懲りずにまたいつか登りに来るね




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。丹沢の山々にもまだ雪が残っているのですね。厳しい登りなんですね。地図とガイドブックを眺めながら行きたいなと思っているものの、日帰りはツライ的なことも書いてあって躊躇してました。最近はクマさんもいるらしいですが、シカさんとニンゲンだけで良かったデス。
achisi
2017/03/10 13:56
achisiさん
毎度、早々においで下さりありがとうございます
塔ノ岳よりもっと西(?)にももっと雪がありそうでしたよ。
日帰りがツライのはワタシのレベルであって(苦笑)
富士山を日帰りで登れるachisiさんなら楽勝ですよ。
そう最近は丹沢に熊いるんですよね
ま、でも熊にはそうそうお目にかかれませんよ。
それより、これから丹沢で怖いのはヤマビルですよ
karake
2017/03/10 15:36
標高差1,500mですか〜、やはり結構厳しい登山を強いられますね。
楽しみにしていた富士山は残念でしたが、久々の丹沢登山で体がシャキッとされたのでは。
筋肉痛は当然として、太ももが攣るなんて原因はなんでしょうかね。
私もかつてそんなことがあって、ストレッチしたり、だましだまし歩いたことがありました。
たしか漢方薬で特効薬があり、名前がちょっと思い出せないのですが、年配の山仲間の方が重宝していましたね。
お疲れさまでした!
トンキチ
2017/03/10 20:28
こんばんは。
12年前の富士山はとっても綺麗でしゅねっ
12年前のお嬢さん・・・モザイクしても・・・ガキンチョにしか見えまへん(笑
怒ったらあきまへんでぇ〜
なにぃ〜 熊がいるのぉ〜 えっ・・・ヤマヒルもいるのぉ〜
こわぁ〜ぃ所が好きなんでしゅねっ
水が美味しいと云うことぐらいしか、解ってないで実でしたぁ〜
デミ
2017/03/11 02:20
トンキチさん
コメントありがとうございます。
普段は標高差600mほどの筑波山ばかり登っているので、その2.5倍もの高さを登るのは結構痺れます(笑)でも、なぜかこのキツさがたまに恋しくなるんですよね。山好きな人はやっぱり「ドM」かもしれません(笑)
太ももが攣ったのはたぶん登りでかなり筋肉疲労した足が山頂の寒さでかなり冷えたためかな?と思っています。
そうそう、漢方薬、「ツムラの芍薬甘草湯68」ってヤツですね。
生憎私は持ってなかったので、次回丹沢に行くまでには救急セットにストックしておかなきゃと思ってます。
karake
2017/03/11 14:37
デミしゃん
お休み中のお疲れ中にお越しいただきありがとでしゅ。
12年前ガキンチョでしゅか(笑)
じゃ、今はやっと大人の入口くらいかしらね(笑)
そうでしゅ、山は怖いところなんでしゅ。
マムシもスズメバチもマダニもいるしね(笑)
それでも行くって変人でしゅかね(笑)
karake
2017/03/11 14:41
山の事が全然わからないでしゅけど標高差1500mのあまりのキツさに誰かが腹立ち紛れで名づけた「バカ尾根」なのかなぁ(笑)
なだらかな尾根の所、草も生えてなくて凄く綺麗なことにびっくりぽんでしゅ。
2年前はバス停がガラガラでしゅね!
あ、この前、デミしゃんに教えてもらったのでしゅけど富士山が一番綺麗に見えるのは2月だそうなので来年は2月に登ってくだしゃい。
Before & After、ゲッ!12年経って若返ってんじゃん!

「そうだよ!イカルだよ!」と云ってくだしゃってありがとうごじゃいました
んでぇ〜「コイカルじゃないよ」に吹き出してしまいました。
三人展の際のkarakeしゃんのリコメを読んで、「そりゃそうだよね〜。仮にイカルの子だったとしてもあんなちゃんとした展示会で『コイカル』なんて表記するわけないよね」って自分のアホさかげんがおかしくて笑ってしまいました
テンプル
2017/03/14 12:11
先日の丹沢山地、塔の岳ではお世話になりました(^.^)コメ遅くなりました

最初で最後の丹沢山地とか言ってましたが、訂正します(笑)良い山でした(^^)

また、よろしくお願いします

もぉ少しですね、各地の山開き、今後も楽しい登山を楽しみにしてますょ


ひろぽん
2017/03/19 22:27
テンプルちゃん
コメ返が遅くて
そう、なんでバカ尾根なのかね?「バカヤロー」と叫びたくなる急登・・・しかも階段が多いからかな(笑)
目のツケドコロがテンプルしゃんでしゅね(笑)
ホント!草も生えてない綺麗な尾根・・・きっと山小屋の方が手入れをしているんでしょうね
知ってましゅ。富士山は2月が綺麗なこと・・・今回も2月の下旬ころのもっと丹沢に雪がある時期を狙っていたんですけどね・・・なかなか都合が付かずにまた、来年リベンジしましゅよ
12年も経って、若返っているはずないじゃないの
見え透いたお世辞をありがとう(笑)
karake
2017/03/26 10:11
ひろぽん
良かった〜二度と行きたくない丹沢にならなくて(笑)
来季の冬には、アイゼン履いて歩けるくらいの積雪がある時に行きたいね。
各地の山開きも楽しみだね♪
karake
2017/03/26 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
2年ぶりの塔ノ岳(丹沢) karakeの花鳥風月山話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる