karakeの花鳥風月山話

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月の鳥撮り&地元に迷鳥

<<   作成日時 : 2017/02/03 16:55   >>

ナイス ブログ気持玉 152 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


単に今年になってから撮った鳥の記録です

去年の暮れに筑波山で転んで、自分は怪我もしなかったんですが、

カメラを地面にぶつけてしまいどこか狂ってしまったようで

ズームがなかなか作動しなかったり、以前よりピンとが合って無いような・・・

そんなこんなで鳥撮りにも消極的なこの頃です


庭先にこそ来ませんが、今年は家の付近にモズがやたらと多いです

今年の常連のヒヨドリは、左側クチバシの付根にホクロのような黒丸があるので

個体識別がしやすいです。


画像

1/16 霜でバリバリだった寒い朝

通勤路の田圃に十数羽ほどのタゲリ集団

皆さん、寒そうに丸まっていたので、あまりいいショットが撮れませんでした


画像

1/29 千葉県印西市の白鳥の郷へ

4年ぶりくらいで行ってきました。

4年前にはソデグロヅルって迷鳥がここで越冬していて話題でした

今年はハクガンが混ざっているってことで雁好きとしては数年ぶりに出向いた次第

画像

田圃の一番奥の方に居ました

ハクガンは図鑑で見たらクチバシがピンク色ってことだけど

このコは黒っぽい感じです。まだ若鳥なんでしょうか


画像

昼間はどこかの餌場へグループ(家族?)ごとに飛んで行き
夕方またこの場所に帰ってくるのですが、「行くよ〜」の合図はどうやってしているのでしょうか(笑)
いきなり一斉に数羽が飛び立つ様はとても不思議です

ここに飛来しているのはコハクチョウがほとんどのようですが、奥の方にオオハクチョウらしきハクチョウもいたような・・・

さらに、クチバシの黄色い部分がとっても少ないアメリカコハクチョウもいるようですが
この程度(写真3枚目)では違うのですね


ここでの鳥撮りの皆さんは、ハクガンが飛び立つまで待機しているそうですが

karakeは飛翔写真は超苦手で既にあきらめているので飛翔までは居ませんでした



画像

あ、TV放映 今夜です


ここからほど近い印旛沼ってところにオオヒシクイが来るという噂を聞いたので

ここの「白鳥を守る会」の人に場所を教えてもらったのですが、

すでにオオヒシクイはいないとのことでした

でも、その同じ場所にサンカノゴイも現れるってことなので行ってみます

なんと、その付近にはモモイロペリカンもいるとか




画像

ペリカンを見つけるより先に・・・
今季初のベニマシコのカップルが撮れました

画像

モモイロペリカンはこの船でもう30年くらい暮らしているそうです

船が出る時は船頭さんと一緒に乗って行って、ひとりで泳いで帰って来ることもあるとか

年齢が100歳くらいとも言ってましたが、羽根もとても綺麗で歳取ってる感じはしませんでした


画像


オオヒシクイ、サンカノゴイが見られるらしい場所には

やはり何もいませんでした

代わりに変な格好で休んで入るノスリが居ました(笑)


ここまで遠征してきたので成田の公園へも寄ってみました

坂田ヶ池総合公園

画像

コガモ

画像

ホシハジロ(♂)                   ♀


画像

思いがけずにオシドリ



*〜*〜*〜*〜*〜*〜* 地元に迷鳥 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*

1月の15日の週だったでしょうか?

私の住む市に迷鳥の【アネハヅル】が来ているという情報が

迷鳥だと、そんなに長く同じ場所に居るとも思えなかったし、

その場所は車で10分ほどの場所だったけれど、平日は見に行けなかったので

土曜日になったら行って見ようと、1/28の筑波山帰りに直行しました。

5〜6人のCマンが居たので「アネハヅルはまだ居ますか?」と聞きましたが

「今日はまだ見ていない」と

翌日1/29にも、印西からの帰りに直行

この日は、Cマンも2人しか居らず

「アネハヅルは見ましたか?」 「まだ見てません」

とのことで、あきらめが早い私ですからあっさりあきらめました(笑)

画像

というわけで、この画像はほとんどが日曜日で、今や連日鳥撮りをしている家人が1/19に撮ったものです。

この日のCマンの数は田圃をぐるり埋め尽くすほどの100名ほどいたそうです

(私なら、そのCマンの写真を撮りたかったけど

悔しいけれど、我が地元に来てくれた迷鳥なので記録のためにいただきました


【アネハヅル(姉羽鶴)】
チベット高原などの湿帯域で繁殖し、インド亜大陸や北東アフリカ、中東などで越冬する。
日本には稀に迷鳥として渡来。
全長約90p ツル科の中では小さい。

現在確認されている鳥類の中では特に高々度、5000〜8000mもの高さを
飛ぶ鳥として知られており、ヒマラヤ山脈も越える渡りをする。


すごいね

このコもヒマラヤ山脈を越えて来たのかな スペクタルだな



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 152
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
インフルは辛かったねっ
流石に、オイラも面白い玉は入れられなかったぁ〜(笑
今回のアップで少しは元気なようでしゅねっ
アネハジル・・・貴重種なんでしゅねっ
印西から成田・・・結構な距離でしゅねっ
無理しないで下さいねっ・・・
印西市の白鳥の郷・・・ナイス!…☆
デミ
2017/02/03 20:28
デミしゃん
いちゅもありがとうございましゅ
インフル身体が辛いのはほんの数時間でした。今はよく効くお薬があるんでしゅね。
ただ、家に籠っているのが嫌いな私には精神的には苦痛でしゅ(笑)
あと1日の辛抱でしゅ。
アネハヅルだけじゃなく、この地域でツルと名の付く鳥は見ることがないので、何ヅルでも貴重かもしれましぇん。
九州にはツルしゃんが居ていいでしゅね〜
karake
2017/02/04 14:14
タゲリの集団の写真、ベストショットですよね。
良いね。
モモイロペリカンは野生ですよね。
その話すごく良い話ですね。
船頭さん自分の分身のようですね。
ひとりでも一緒がいるってね。
それから鳥は長い生きって言いますよね。
山ちゃん
2017/02/04 20:21
山ちゃん
いつも見てくれてありがとう
タゲリ、ベストですかね?
タゲリは七色に光る美しい羽毛なので、横向きで立っていて欲しかったんですけどね。
ペリカン野生です。日本にいる鳥ではないのでどこかの施設から逃げ出したもののようですけど、30年も生きているなんて凄いですよね。
船頭さんには物凄く懐いているようです。なので、他の人間にも全く警戒しませんよ。
触れそうなくらい近づいてもへっちゃらです(^ ^)
karake
2017/02/04 20:46
そうなんや。
鳥インフルエンザやったんや。(^^)
まぁ、山に鳥に、ちょっとだけ仕事でバタバタしてたら、神様から、少しは休みなさい!って言われるでしょうね。
それに、休肝日。
一日やけど。(^^)
ボクは、5日程、休肝日でしたよ。(^^ゞ

エッ?!
このアネハヅルの写真、御主人が撮ったんですか!
スゴイなぁ…
上手やなぁ…
それに、こんな貴重な鳥さんを撮るなんて素晴らしいです。
ご主人に

で、このモモイロペリカン、なんで、こんな所に住んでるんですか?
モモイロペリカンって、動物園にしか居ないと思ってました。
しかも、30年も。
年齢が100歳って…
とても、そんな風に見えましぇん。(^^)
きっと、karakeさんも、100歳になっても、こんな感じなんやろなぁ。(^^)
yoppy702
2017/02/05 00:36
今回もいろいろな鳥たちで満載ですね〜♪
モモイロペリカン、とてもきれいっ!
アネハズル、グレーと黒の色合いが格好いいですね。
ヒマラヤ山脈を越えるってことは、気圧、気温、少ない酸素、風…。
すごいことですよ!ほんとスペクタルです\(◎o◎)/!
やまや
2017/02/05 08:29
yoppy702さん
ちょっとだけ仕事って何じゃ
一応仕事が7割、山と鳥が3割です〜(笑)
休肝日は1日だけだったけど(//∇//)
えっ?yoppyさんは5日も休肝したの‼重症や‼
でも、バスツアーで昼間から飲み干してたもんね。治って良かった良かった。

ご主人に拍手が大袈裟すぎます
私だって、撮りに行きたかったし、このくらいの写真はyoppyさんにも撮れますって

このペリカンは以前千葉県の海辺にあった観光施設(フラミンゴのショーとかが有名でした)から逃げ出したコって言われてます。脱出に成功したからこうして生きながらえているけれど、他のコはどうしたのでしょう?
何百羽もいたんですよ。子供が小さい時に見に行ったことがあります。
karakeさんも100歳になってもこんな感じって…
褒めらてるのかいじられてるのかわかりましぇんが、老後がこのペリカンのように気ままで(本人はどう感じてるか不明ですが)、周りの人が微笑ましく思ってくれるようなばあちゃんにはなりたいと願ってます。
karake
2017/02/05 22:08
やまやさん
モモイロペリカンなんて凄いでしょ(笑)
これも一応、野鳥(笑)
それよりもっと凄いのは、アネハヅルですね。どんな心肺機能を持っているのでしょう。
小鳥でもヒマラヤ山脈を越えて渡りをする鳥はいるんですが、それは自力でというより、
風に乗って、風に煽られて運が良ければ越えられるのだとか。
karake
2017/02/05 22:15
これでピントが合ってないって!!しょんなぁ〜!!
もはや私はしかないでしゅ。
印西市の白鳥の郷って凄い数の鳥たちでしゅね。
この子たちが一斉に飛び立つ様は綺麗だし羽音も凄いのでしょうね。見てみたいでしゅ。
モモイロペリカンが船頭さんと一緒に船に乗るというのは驚きでしゅ!
が、「船頭さん」って馴染みがないのでしゅが漁師さんでしゅか?
なんかさぁ、♪俺もお前も利根川の船の船頭で・・・って歌がありましたよね?そのイメージがわいてきましたよ。渋くっていいなぁ(笑)
木彫りを浮かべたようなオシドリ、好きでしゅ〜。
ご主人は鳥撮りさんなのでしゅか?!
凄いでしゅ!綺麗でしゅ!

テンプル
2017/02/06 16:04
テンプルちゃん
いやいや、ブログに載せた写真はピントが合ってそうなものを選びましたよ(笑)
カメラが壊れているんじゃなくて、ワタシの目がおかしいのかもでしゅ
白鳥の郷の白鳥ですが、20年ほど前に排水溝か何かの工事のために1ヶ所だけ田圃の水を抜かずにいたところに3〜4羽(一家族)が飛来したのが始まりだとか。
それが今や1000羽超え白鳥たちにも口コミがあるんでしゅね(笑)一斉に飛んだら凄いでしょうが、実際は飛び立ちは群れごと(家族ごと?)に少しずつ飛んでいくので、大所帯の群れでも20羽くらいかな?
船頭さんは漁師さんでしゅよ。利根川の船の船頭・・・?その唄は知りましぇんが(笑)
テンプルちゃんて・・・古いこともよく知ってましゅね
主人はワタシより2年くらいあとに鳥撮りに目覚めました(笑)
しかし、今や暇さえあればあちこちに遠征して鳥を撮っているので、すっかり先を越されましたしかし、ワタシは山登りの方が鳥撮りより重要なので、構わないアルヨ(笑)
karake
2017/02/07 15:10
こんばんは。
先日はコメントをありがとうございました。
今年に入って、これだけ撮影されましたか。
私の1年分を、凌駕してます!
と言いますか、先日芥川で撮ったのも久し振りの事でして・・。
滅多に撮影しないんです。

沢山の鳥を上手に撮ってはります。
>通勤路の田圃に十数羽ほどのタゲリ集団
は、通勤途中で撮影されたのでしょうか?
寒い中、一羽だけ近づいてきてくれたんですね。
お友達になりたい感じが出ていて、微笑ましいです。

次は「白鳥の郷」と言うだけあって、凄い白鳥の数で驚きます。
(飛翔の撮影は内緒でやってますが、全てPCのごみ箱行きになってます。)

アネハヅルがヒマラヤ山脈を飛び越えるだなんて、ホント凄いです。
防寒着と酸素マスクが要らないのが不思議と言えば不思議。
そんなの着用したら、飛べませんけど^^。

筑波山で身代わりになってくれたカメラ君、大事にしてあげて下さいね。
解像度が特上みたいなので、ズーム不足はトリミング対応されてはでどうでしょうか?
アルクノ
2017/02/09 18:47
アルクノさん
コメントありがとうございます。
これだけ撮影と仰られますが、最近はめっきりと鳥は撮れていないんです。
本来、鳥撮りの記録のために始めたブログなんですけど、普通に見られる野鳥はひと通り見たり撮ったりしちゃったら、最近はちょっとサボり気味です
なので、上手にも撮れてません
タゲリの画像は2枚の画像を連結したものです。なので1羽だけ近づいてきたんではないんです

飛翔の写真は難しいですね。まずもってワタシはファインダーを覗いて撮影してないので、ズームが間に合いません
ゴミ箱行きだとしても、撮ってみるだけ素晴らしいですよ。
ワタシなどは最初からあきらめて撮らずにいるので、絶対に上達しませんよね

アネハヅルの心肺機能がどうなっているのか気になりますね(笑)

身代わりになってくれたカメラは現在も常に持ち歩いてます。
たまに動作がおかしいことがありますが、まあなんとか使えているし、ピントが甘いのもカメラのせいにして(笑)
karake
2017/02/13 15:14
こんばんは!(^^)♪

いや〜どの子も きゃわいい

鳥 とりどりの表情をして楽しませてくれてますね

ナイス、ショット

アネハヅル すごいですね ジェット機並みに高高度を飛行?

酸素が少なく飛ぶには良いけど息継ぎはどうしてるのでしょう

まさか酸素マスクはしてないよね

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

H.R
2017/02/19 18:11
H.Rさん
コメントありがとうございます。
バニラに相性のいい可愛いお嫁さんが来てよかったですね
二世の誕生が楽しみです。
さらにはH.Rさんの奇病が快方に向かわれているようで良かったです。

アネハヅルすごいですよね。無酸素で飛べるんでしょうかね?
酸素マスクを作ってあげたら宇宙まで飛べるかもしれません(笑)
世の中にはすごい能力を持った生き物がたくさんいますね。
人間なんてその中ではとても弱い生物かもしれませんね。
karake
2017/02/20 15:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月の鳥撮り&地元に迷鳥 karakeの花鳥風月山話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる